東北大学学友会硬式野球部 公式サイト

ホーム 試合日程・結果 選手・スタッフ紹介 チーム紹介 入部を希望される方 連絡先・アクセス


 

AO入試合格体験記

 山口敦純 (仙台第一高校出身)

平成31年卒 経済学部 AOV期合格

「自分の想像よりも華やかな世界でした」


AO入試を知ったきっかけ


高校の部活の先輩がAO入試で入学したことで、知りました。


経済学部AOV期対策


経済学部のAO入試はセンター試験の点数と面接試験の点数の合計で合否が決まります。 従って、まずはセンター試験の点数をしっかり取ることが重要です。 年にもよると思いますが、センター試験で8割くらい取れれば、勝負できると思います。 出願はセンター試験後にできますが、高校の調査書を提出する必要があるので、 担任の先生にはあらかじめ出願の意思があることを伝えておくのが良いでしょう (高校時代の評定はほとんど気にしなくて良いかと思います)。 実際の面接試験では、一般的な面接に加えて、 時事的な経済関連のグラフなどから読み取れることを答える口頭試験があります。 この形式の試験はなかなか経験もなく、対策も難しいですが、 私は(既卒であるにも関わらず)高校の政治・経済の先生にお願いをして模擬面接をしてもらいました。 そのおかげで面接試験の出来は納得のいくものだったと思います。 忙しいはずなのでなかなか難しいとは思いますが、最近のニュースなどは少し見ておくと有利になる気がします。 また、面接試験の配点は意外に高く、 一次選考を通過すれば(足切りをされなければ)誰にでも合格のチャンスはあるので、 面接ではとにかく面接官に熱意を伝えましょう。 AOV期の入試は二次試験の勉強時間を割いて受験するため少しだけリスクはありますが、 チャンスは増えるし、合格したら春休みが長くなるしでいいことだらけです。 AOのことを頭の片隅でいいので覚えておいてもらって、 日々の勉強のモチベーションにしてもらえるといいかなと思います。


東北大学学友会硬式野球部に入部したワケ


衝動的に?かなと思います(笑)もともと野球はやらずにのんびり過ごそうと思っていたのですが、 新入生歓迎の時期に大学のキャンパス内で当時大学2年生だった、 高校時代の同期の友人が着ていた硬式野球部のグラコンがなんだかカッコよく見えたんです。 そんな些細なきっかけで野球への思いが再燃した気がします。 その週末にリーグ戦を観に行って、仙台六大学野球を目の当たりにしたときには、 もう入部を決めていましたね。応援団の方たちもたくさん応援に来ていて、 自分の想像よりも華やかな世界でした。ここで活躍したいなと思ったのが最終的な動機です。 東北大学硬式野球部が少しでも気になっている人は、一度リーグ戦を観に来てもらうとスッキリすると思います!


東北大学学友会硬式野球部を志す皆様に一言!


東北大学硬式野球部は、本当にアットホームなチームです。 野球が好きな人と野球や野球の話をしたくてうずうずしているような人間ばかりなので、 野球好きなみなさんの入部を心からお待ちしています!



Copyright © 2019 東北大学硬式野球部 All rights reserved.