ホーム 試合日程・結果 選手・スタッフ チーム紹介 入部希望者へ 連絡先・アクセス


2021年 5月 16日(日) 春季季リーグ戦 対 工業大学 第2戦
 
工業大学 0 0 0 1 0 0 4 2 0 7
東北大学 0 0 2 0 0 0 2 0 0 4

※試合結果 詳細はコチラ
(仙台六大学野球連盟HPより)



東北大、競り負ける…。

 先発・谷口(4年)は安定した投球で序盤を抑える。3回裏、攻撃陣は、畑古(3年)の三盗に相手捕手の悪送球での1点から、山田(4年)のタイムリーが出て2点先制。
直後、相手4番にソロホームランを浴びるも、5回を2−1のリードで折り返す。
昨日同様、6回から継投で小池(3年)が1イニングをキッチリ抑えた。
7回からはコチラも前日同様、鈴木彬(4年)。不運なあたりや、ワイルドピッチ等も絡み4失点。唯一クリーンヒットの三塁打も0ボール2ストライクからで、 惜しまれる失点だった。
しかし、その裏の攻撃。東北大も笹渕(3年)の2点タイムリーが出て、1点差に詰め寄る。
8回はコチラも前日好救援の福岡(4年・5年?)。 しかし今日はコントロールが定まらず、2死満塁から押し出しを含め2失点。
8回9回を相手左投手にキッチリ抑えられ万事休す。
序盤〜中盤にかけて追加点が無かったことが試合全体にはひびいた。 記録上には出ていない、小さな(大きな?)ミス等もあり、課題の多い試合となった。      

          


☆本日の殊勲選手


☆本日の殊勲選手



☆本日のフォト

20210512


☆本日の動画

※令和3年度春季リーグ戦は、新型コロナ対策のため、
バックネット裏スタンドの選手(学生)の入場及び動画撮影が禁止されています。

Copyright © 2019 東北大学硬式野球部 All rights reserved.